日本の教育では教えてくれない

これからの日本のパイロットのキャリアについて考える

エピソード18:ANAとJALが日本で良いパイロットを育てようとする活動が本気で凄まじい。[JAL編:うそ…500万円の奨学金が返済不要!?]

トロポ 前回に続きJALとANAのパイロット育成活動が凄まじいことについてです。 おまたせしました。今回はJAL編です。 JAL は私立大学の特定の学生を対象に、500万円の奨学金を提供。恐ろし...
これからの日本のパイロットのキャリアについて考える

エピソード17:ANAとJALが日本で良いパイロットを育てようとする活動が本気で凄まじい。[ANA編:学校への支援体制と現役キャプテンの派遣]

トロポ あまり知られていないものの、今JALとANAが本気で1人でも多く日本で優秀なパイロットを育てようともはや必死に活動しています。 その全てを解説します。まずはANA編です。 ANA×JAL...
これからの日本のパイロットのキャリアについて考える

エピソード16:エアラインパイロットになる夢を叶えたいなら、絶対に考えなくてはならない3つの柱 [エアラインで働くイメージ2]

トロポ 前回に続き「エアラインで働くイメージ」シリーズその2です。 私がプロとしてエアラインに入るにあたり、悩んだ3つの柱についてです。 この記事が皆さんの決断を後押しすることを祈って。 ...
これからの日本のパイロットのキャリアについて考える

エピソード15:エアラインパイロットになりたいのか、JAL×ANAにいきたいのか、国際線パイロットになりたいのか、私達は何になりたいのか?[エアラインで働くイメージ1]

トロポ エアラインに興味のある方々は自分が何になりたいのか、いつ想像したのでしょうか。 現役でエアラインパイロットやっていて、私は自分がこの仕事のイメージや将来の姿を明確に意識できたのは航空大学校で訓...
マネーリテラシー

エピソード7:[誰も教えてくれないお金の話]学生や専業主婦の方の投資のちょっとお得な、配当金の税金を取り戻す方法。

トロポ マネーリテラシーシリーズ始まります。 国際線パイロットに日頃から接していると色々な 「俺の投資術」 を伺うことができます。 日本全国の土地や空気感を感じるパイロットの方々は投資に対し...
これからの日本のパイロットのキャリアについて考える

エピソード6:「地元」から飛び出せ。大学の進学率は東京は7割もあるが他は5割もない。地元が退屈なすべての人へ。[人の能力はキャラで決まる]

トロポ パイロットを目指し始めたときまずなり方がわからなく途方にくれました。 当時の私自身を振り返って。 情報のない地方から抜け出しエアラインパイロットになるまで、自分自身で力をつけていくには? ...
これからの日本のパイロットのキャリアについて考える

エピソード5:誰でもわかる!簡単にアメリカとパイロットのルールの違いを解説する。[自社養成システムは何故あるのか]

トロポ 前回、日本人というだけで旅客機パイロットになるのはアメリカよりも数年~数10年早いというハナシでした。 今回はその理由と日本でパイロットになる戦略のハナシです。 アメリカと日本のパイロッ...